« 02 中国交通事情 | トップページ | 04 天津の街並みと中国の哀しみ »

03 クロレラたっぷり

天津は水がひどい。
滞在ホテルは4つ星クラスだったが、水道の水は黄緑色。
洗面台に溜めて臭いを嗅ぐと、金魚の水槽の臭い。

クロレラたっぷり
クロレラたっぷり。

もちろん飲めない。歯磨きにも使いたくない。
しかたなくミネラルウォーターで口をゆすぐ。あーもったいない。
しかし洗顔、シャワーには水道水を利用するしかない。
3ヶ月もすると湯船にナミナミと溜めた「池の湯」にゆっくりとつかることもできるようになったが、
途中原因不明の全身肌荒れになったりと、慣れるまで大変だった。

一般家庭や飲食店では最近は Water Server が普及していて飲み水はそこから注ぐのだが、レストランや食堂でお茶を頼むと、たまに水道水からいれたようで、池の臭いがするお茶を飲まされることもある。
Water Serverは上部に水色の30L水タンクを逆さに差し込むタイプが多く、水代は30L=30元から50元。日本円に換算して400円から600円程度。
自転車にリアカーを付けて水タンクを満載したおじさんが街中を移動する風景がよく見られる。

水質のひどさは、天津でもダウンタウンだけのようで、田舎にゆくとある程度透明な水道であった。
また、北京や成都では水槽の臭いはしなかった。
ひどいのは天津だけ?

|

« 02 中国交通事情 | トップページ | 04 天津の街並みと中国の哀しみ »

コメント

天津に数年住む方から、水道に色がついているのは私が泊まったホテルだけだ、とのコメントを頂きました。次は別のホテルにしよう。(臭いは別かな)

投稿: kjy | 2004.09.03 09:33

クロレラたぷ~りのお水ですか....すごぃ!
私は、フィレンツェのサヴォイホテル(高級ホテルと言われてるはず)で、お姫様バスタブに一面まっ茶色のお湯が溜まった経験者!です。
バリ島では、無色透明でも絶対に、水道水は口にできなかったですねぇ。
日本は本当にありがや~。

投稿: Kaochy178 | 2004.09.15 13:35

> 日本は本当にありがや~。
「ありがたや~。」だと思う、と揚げ足取ってみるテスト。

投稿: kjy | 2004.09.15 16:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50154/1286520

この記事へのトラックバック一覧です: 03 クロレラたっぷり:

« 02 中国交通事情 | トップページ | 04 天津の街並みと中国の哀しみ »