« 19 車のデザイン | トップページ | 21 思い上がるな日本人 »

20 覇権主義

中国の人民は、みな身分証明書を携帯している。ラミネートパウチしたクレジットカードサイズのもの。
生年月日、氏名などの項目に混じって「民族」という項目がある。
9割がた「漢族」(Han4Zu2) であるが、たまに「回族」(Hui2Zu2)の人とかがいる。

しかしなぜわざわざ民族を明記するのだろう?
中国には少数民族優遇措置というのがある。これを正しく実施するため民族が分かるほうが良いのだという。
が、チベット問題を知る私には漢族支配戦略の一環に見えてしょうがない。

中国は世界の中心で、過去五千年の栄華の歴史があり、これからもあと五千年は栄える予定だ。
しかし、現実を見ると全球的に考えた場合漢族だからということに意味はない。
人間であるということのみに意味がある。

かつて70年前に日本が中国でやったのと同じようなことを今中国はチベットでしてないか?
無用な区別や選民思想は、差別と悲しみを生むだけ。
民族で団結するという狭い思想を捨て、少なくとも人類で団結するという考えを持てないのだろうか?
中国人というよりも、世界で利権をあさる人類そのものがそこまで行ける素質があるのか不明だが。

世の中もっと仲良くできないものか。

|

« 19 車のデザイン | トップページ | 21 思い上がるな日本人 »

コメント

こんにちは。さっそく覗かせていただきました。
kiyさんのブログはとっても参考になりそうです。そしていろいろと考えさせられると思いました。
中国がチベットに対してどういう態度をとっているのか、私はほんのちょっこっとしか知らないので、なんとも言えませんが、本当、もっと「国」や「民族」を超えて、同じ「人間」として仲良くなっていくべきですよね。

投稿: みわ | 2004.10.21 13:24

みわさん、いらっしゃいませ。
ネタ切れ kjy です。
中国もエシュロンもどきを導入したとかしないとか。
ちょっと気にしつつ書いてる小心者です。
これからよろしく!

投稿: kjy | 2004.10.21 14:36

ネタ切れ kjy さん、こんにちは(笑)
同じくネタ切れ ウェイ です。へへ。

コメント頂き、ありがとうございました☆

>エシュロンもどき…
そうそぉ!
ずばっと斬っていいものかどうか考えちゃいますよね(^^;

チベット問題について、やんわりと教えて下さいっ!

投稿: ウェイ | 2004.10.21 23:34

現地でこの目で見たわけぢゃないからな~
かといって行く勇気もないし。
難しい問題だね。

投稿: kjy | 2004.10.22 13:57

はじめまして。私もそれ考えたことあります。多分中国人に聞けば、民族によって(出産計画など)待遇が違ったりするからっていうのだろうと思います。だけど、漢族こそがっていうのはある感じがしますね。

投稿: kitam | 2004.10.25 21:53

おー!、中関村のことを書いた日にそこの人からコメントもらうとはびっくりです。
kitam さんはじめまして。
少数民族側の観点にたてば民族表記はしないと思います。
多数側の観点で仕組みを作るからどうしてもこうなるんでしょうね。
中国では区別が差別につながらないのかな。

投稿: kjy | 2004.10.26 09:26

>無用な区別や選民思想は、差別と悲しみを生むだけ。 民族で団結するという狭い思想を捨て、少なくとも人類で団結するという考えを持てないのだろうか?
難しい問題ですね。色々な民族があって、それぞれが独自の文化を生み、発展させていった。私は日本人には日本人にしかない"味"があると思っていますし、それを誇りにも思っています。だからといって、他の国、地域の人々を、自分達より劣っていると思いませんし、かといって勝っているとも思いません。ただ、異なるものだと認識しています。
kjyさんのおっしゃる通り、区別、選民思想によってさまざまな悲劇が起きたのは事実。なので、"異なるものを認めること"が大切なんじゃないかなと私は思います。

投稿: mikan | 2004.11.05 03:04

mikan さん、やっと来てくれましたね。うれしいです。
我々生き物は、自己同一性(identity)あってこその1個の個体であり、つまり他と異なることが前提ですよね。
人間の場合、個人個人のレベルではお互いを尊重しあうという心はあるのですが、それが国家などの集団になった場合残虐な傾向が大きくなるのが悲しいことです。

投稿: kjy | 2004.11.05 16:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50154/1659505

この記事へのトラックバック一覧です: 20 覇権主義:

« 19 車のデザイン | トップページ | 21 思い上がるな日本人 »